市光工業・エレマテック製品特集 > カメラモニターシステム SAFETY VISION

ICHIKOH elematec
カメラモニターシステム SAFETY VISION

SAFETY VISIONの特長

モニターの取り付けスペースが不要

ルームミラーを付け替えるだけの簡単装着!
前方視界を妨げず、かつ、自然な視線で後方確認ができます。

※市光工業は、2000 年に純正ルームミラーの技術を活かして業界初のルームミラー型バックモニタ ーを発売したバックアイカメラのパイオニアです。

走行環境を選ばないオールウェザー対応

見えづらい曇りや雨、泥はねなど、
条件の悪い走行環境でも、鮮明でクリアな視界を体感いただけます。

耐久・耐震・耐衝撃性に優れた信頼性のカメラボディ

耐久性が最重要項目である業務用機器。
様々な衝撃や振動を考慮し、堅牢なカメラボディを実現しました。

ラインナップ

モニターシリーズ

仕様

寸法 ST-900:W193×H99×D50.5
ST-500:W178×H97×D50.5
電源 12V/24V共用 カメラ用電源内蔵、外部電源は不要
重量 約0.5kg
消費電力 10W以下(定格時)

カメラシリーズ

後方用カメラ

高性能CMOSカラーカメラユニット

ハイマウントストップランプ付き
小型CMOSカラーカメラ

  • 超小型ハイマウントストップランプ
  • あらゆる車種に取付可能
  • 破損防止用プロテクター標準装備

側方用カメラ

側方用カメラは、左折時の巻き込みによる事故が特に多いとして、2017年度より全日本トラック協会の助成事業が開始されました。

高性能CMSカラー補助カメラ

仕様

寸法 XC-420A:W78×H40×D52.6mm
XC-400A:W78×H40×D51mm
KC-450A・KC-H15A・KC-H80A:W28×H26×D28.5mm
HC-450A:W86.5×H55.7×D46mm
重量 XC-420A:約190g
XC-400A:約140g
KC-450A・KC-H15A・KC-H80A:約50g
視野範囲 XC-420A・XC-400A・KC-450A・KC-H15A・HC-450A:水平115°垂直93°
KC-H80A:水平78°垂直62°

・ECE企画取得済(HC-450A) ・12V/24V対応(HC-450A)

好評のオプション製品

バックセンサー

  • 超音波のセンサー使用で距離が正確
  • 音と画像で運転者に危険を知らせます
  • 車両バック時のみセンサーが検知
  • 検知距離の切替が可能(1m、1.8m)

バックカメラを「見たつもり」になってしまい、後ろをコツンとぶつけてしまうドライバーが一部いることも事実。
大きな事故につながる前に予防できる、と好評のバックセンサーです。
バックセンサーは4か所まで取り付けることができるため、後方ドアの上下左右に装着が可能です。


【製造元】市光工業株式会社

社名
市光工業株式会社
http://www.ichikoh.com/
代表者
取締役社長 サワー ハイコー
創業
1903年(明治36年)6月
創立
1939年(昭和14年)12月20日
資本金
89億円
事業内容
自動車用電装品(ランプ類)、バックミラー、その他自動車用品・開発製品の製造
所在地
本社 神奈川県伊勢原市板戸80
他 国内外の拠点多数

【販売元】エレマテック株式会社

社名
エレマテック株式会社
http://www.elematec.com/
代表者
代表取締役社長 加藤 潤
創立
昭和22年4月
資本金
21億42百万円
社員数
連結 1,142名 単体 391名 (2015年3月31日現在)
所在地
本社所在地 東京都港区三田三丁目5番27号
国内サービスネットワーク 20ヵ所
海外サービスネットワーク 40ヵ所