Clarion製品特集 > デジタルタコグラフ CF-2600A

clarion デジタルタコグラフCF-2600A発売 ダッシュボードに搭載可能なコンパクトな運行記録計

国交省認定番号:自TDⅡ-65

クラリオンは、「簡単」「低価格」なデジタルタコグラフ「CF-2600A」を導入しやすい価格帯で発売を開始した。
同製品は、単独では法定3要素(時間・距離・速度)の記録だけに特化した簡単デジタコだ。しかしながら、その拡張性は優れており同社より好評販売中である業務用ナビ 「Solid AD-1」やETC車載器とも連動する。
特に「Solid AD-1」 と接続すれば、7インチの画面でデジタコの状態を確認したりETCの料金情報なども取得、表示させることができるのだ。
もちろん単独での操作性は群を抜く。【SDカードを入れる→エンジンスタート→運行ボタンを押す】これだけだ。

国土交通省では近年、さらなる事故削減を目的に、デジタコを中心にバックカメラやETC・ドライブレコーダーなどを一元的に連動させる次世代型運行記録計の普及を協議している。

CF-2600のポイント

シンプルで簡単操作

シンプルな構成で低コスト化を実現
義務化対応をお考えのお客様に最適です。

  • 導入しやすい価格帯で手軽に装着可能(専用SDカード(別売))
  • ダッシュボードに設置可能な軽量・コンパクトタイプ
  • 付属の利用者3要素ソフトで、ドライバー別の検索や閲覧が可能

運用イメージ

CF-2600A本体とPCをSDカードでデータやりとりすることで、法定3要素の記録・保存・閲覧が可能です。

検索データ一覧画面

検索条件から検索した結果を一覧表示

グラフ表示画面

検索データ一覧画面で指定された運行データのグラフ表示

デジタルタコグラフ「CF-2600A」のカタログ請求・見積もり依頼はこちらから

クラリオン株式会社 会社紹介

商号
クラリオン株式会社
http://www.clarion.com/
本社事務所
〒330-6030
埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
TEL:048-601-3700/FAX:048-601-3701
クラリオン株式会社