トラック情報サイト「トラックNEXT」

トラックNEXTは、トラックユーザーとトラック関連メーカーをつなぐトラック情報サイトです

業界人ブログ「オンタイム」

運送業界の経営や戦略などについて、3名のオーソリティーによる、業界内外から見たブログを掲載。

トラックにまつわるブログ集

このコーナーは、弊社編集部が日ごろ楽しませていただいている運送事業者・トラックドライバー・トラック関連メーカーなど、トラックにかかわりを持つ方々のブログ集です。
今後も楽しい&参考になるブログを見つけ次第、許可をいただきここでご紹介していきます。お楽しみに!

ジャーナリストのブログ

物流ジャーナリスト森田富士夫の「物流コラム」(毎週月曜日更新)
日本を代表する物流ジャーナリスト森田富士夫氏のブログです。更新は毎週月曜日。主なコンテンツは物流ネタだが、時に社会風刺もあり読み応え充分。毎月21日に更新される業界人ブログ「オンタイム」のブログと一緒にお楽しみください。

運送業の社長ブログ

川崎陸送株式会社 「取締役社長樋口恵一の日記」(毎日更新中)
運送事業者でありながら、あまり運送業のことを書かず、もっぱら経営に関わることを書いているブログです。他業種の方が見ても大変参考になります。私どもの毎日参考にさせていただいています。
浜松の物流会社株式会社アトランスの社長ブログ
日本ローカルネットワークシステム協同組合連合会浜松ネットワーク協同組合理事長でもある渡辺社長。日々会社経営、エコ、安全を考え、アグレッシブに飛び回わっている様がブログに良く表れています。
東京都江戸川区の東亜物流株式会社「社長ブログ」
従業員328人(2010年末現在)、所有車両138台(軽を除く)、倉庫を6ケ所所有する同社の社長が、日ごろ何を考え、どこで何をしているのかが良く分かるブログです。
精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社公式ブログ
2トン/4トンエアサス空調車によるチャーター輸送を得意としている東京都新宿区の運送屋さんです。ブログは写真や動画が多く見ていて楽しいですよ。内容は、運送に関すること半分、まったく関係ないこと半分。
埼玉・所沢発の運送業者吉田運輸ブログ
生まれつき運送屋で育った息子が語る、頑張る運送会社の社内の様子や雰囲気とプライベートをつづるブログです。お問い合わせから見積り、受注までリアリティ溢れる内容は他のブログにはない面白さ。また毎月このブログで公表される燃費ランキングは見ものです。
ウインローダー高嶋民仁の社長ブログ
廃棄物を出さない新しい物流「循環型物流」を展開する株式会社ウインローダー社長のブログ。社内の研修、会議も写真入りで紹介されています。社員のモチベーションを上げたり、計画達成のために何をすべきかなど、参考になるブログです。
「ロジスティックスへの挑戦」-三生運輸株式会社池田潔社長のブログ
三重県津市の三生運輸池田社長のロジに対する果てしない夢がつづられたブログ。ご自身の活動、経営だけでなく、安全運転への取り組みなどが紹介されています。
「フコックス社長日記」-株式会社フコックス鎮目社長のブログ
関東を中心に全国展開している3PL事業者さんです。特に創業以来、手がけていらっしゃる粉粒体物流に関してはスペシャリスト。同社の鎮目社長が普段の業務や感じたことなどが、とても分かりやすく書かれているブログです。
「ニュース目黒横浜」-株式会社ミツハシ運輸梱包サービス三橋社長&三橋専務のブログ
横浜市の安全とドライバー育成に注力しておられる運送会社です。機械・装置などの重量物を中心に輸送しています。同社の三橋社長と、奥様の三橋専務がお2人で書かれているブログです。社内研修をはじめ、同社の安全管理がよくわかります。
鉄人社長吉谷隆昭の鉄人ブログ-丸吉運輸機工
北海道北広島市に本拠を構え、真っ赤なボルボが印象的で、主に重量物・長尺物の輸送を得意とする運送事業者です。1974年生まれの若き社長が日々安全・経営・営業と様々な課題に対し奮闘するとても楽しいブログです。

運送業の従業員ブログ

茨城県つくばみらい市の十和運送株式会社のブログ
ここは、たくさんの社員が書き込んでいる大変珍しいブログです。運送業に携わる方々が、今何を思い日々の業務に勤しんでいるか。(個人的な書き込みも多いですが)現場の声が聞こえてくるブログです。
超~ロングな運転のススメ!!!
♪小倉~生れ~で~玄海~育ち~♪長距離運送業に従事する俺のリアル日本列島1人旅!
福岡県北九州市 小倉在住の、長距離トラック運転手さんです。運転手さんの日常が手に取るように分かります。
爆走一番星☆ トラック運転手の何てことない毎日
北海道在住トレーラー運転手テツさんが書いている人気ブログ。全国を飛び回っている様子や仕事・食事・読んだ本など、写真たっぷりで紹介されています。そんな日常がとても楽しく書かれていて、思わず笑ってしまうことも。